<< アルケス探索 | main | めも クリスタルボウルコンサート 6月 >>

凪 あるいは死神

自営なのでお客さんが途切れると反応する。

反応のひとつとしてメニュー作りが加速するというのがある。

ぼんやり思っていたことを形にしたくなるのだ。

もっと前は料金を下げたりしていたな。なつかしい。

 

今は反応ではなくて考える。

 

考える前に感じるのは

私はこれをやらなかったらあとがないということだ。

カウンセリングと占星術やタロットを使っての占い以外

自分に稼ぐ手立てがない。

 

これはけっこう心細い気持ちになることだ。

時によって絶望感もある。

満を持して取り組んだつもりが

自分の人生こんなものだったのか、という。

 

小さな工夫大きな工夫をやってみても結果が出なかったとき

人はそこから本気になるんじゃないかと思う

 

自己中だったり変な理想主義から抜ける

 

その時心がただ静かになり

すべての現実の仮面を脱ぎ捨てて

ただ何かに取り組む

あるいは手を膝に置く

 

そんなふうになるんじゃないかな

 

そんな凪ってとても必要


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
アマゾン
selected entries
categories
archives
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM